産婦人科

産婦人科

特徴

産婦人科は女性生殖器(子宮、卵巣、卵管、腟)、および女性生殖器に関連した内分泌器官(視床下部、下垂体、乳房)を扱う診療科です。
当院産婦人科は両磐地方における基幹病院としてのみならず、岩手県水沢地方から宮城県北(栗原市、登米市の一部)にわたる総人口約30万人の医療圏を有しています。
産科分野においては新生児科の協力のもとに妊娠28週以降の分娩に対応しています。
また、妊娠・分娩・産褥期間の安心、安全を提供するために週1回の産婦人科、新生児科、および病棟スタッフとのカンファレンスを開催し、周産期チームとしての意思統一を図っています。
平成23年4月からは岩手県地域周産期母子医療センターとしての運営を開始しております。
婦人科分野においては良性疾患から悪性疾患まで幅広く対応が可能です。良性腫瘍の治療には腹腔鏡下手術も積極的に取り入れています。悪性腫瘍に対しては手術や化学療法のみならず、緩和医療にも力を入れています。

対象となる疾患

産 科:正常、異常によらず妊娠にかかわる全般および妊娠28週以降の分娩。
婦人科:感染症、腫瘍、月経困難症、内分泌異常、更年期障害、性器脱等の診断と治療。

施設認定

日本産科婦人科学会専門医制度卒後研修指導施設
日本周産期・新生児医学会周産期(新生児)暫定研修施設
岩手県地域周産期母子医療センター
母体保護法指定施設

診療実績

  • 2012年
手術件数 総手術件数417件(開腹手術72件、腹腔鏡下手術105件、経腟手術44件)
分娩数 591件(うち帝王切開分娩164件、双胎7件)
  • 2013年
手術件数 総手術件数335件(婦人科開腹手術174件、腹腔鏡下手術91件、経腟手術0件、その他70件)
分娩数 628件(うち帝王切開分娩168件、双胎8件)
● 2014年
手術件数 総手術件数379件(婦人科開腹手術40件、腹腔鏡下手術73件、経腟手術70件、その他2件)
分娩数 586件(うち帝王切開分娩194件)
● 2015年
手術件数総手術数316件(婦人科開腹手術21件、腹腔鏡下手術79件、経腟手術47件、その他11件)
分娩数 603件(うち帝王切開分娩158件)
 ●2016年
手術件数総手術数361件(婦人科開腹手術219件、腹腔鏡下手術82件、経腟手術54件、その他6件)
分娩数 675件(うち帝王切開分娩210件、双胎5件)
 

診療予定表

ブロックE

産婦人科【予約制】

診療科 午前
午後
備考
婦人科再来 午前 菅原登 菅原登 菅原登  菅原登 菅原登  
妊婦健診 荒井真衣子
前川絢子
前川絢子
大学(応援)
荒井真衣子
大学(応援)
前川絢子
大学(応援)
荒井真衣子
成田吉央
 
新患・予約外 成田吉央        ―     成田吉央 成田吉央   

 

 

スタッフ紹介

医師名 役職 卒業年 主な資格等 専門分野
菅原 登
(すがわら のぼる)
第1産婦人科長兼周産期医療科長 2002年

日本産婦人科学会 産婦人科専門医

母体保護法指定医

周産期医療
荒井 真衣子
(あらい まいこ)
産婦人科医長
2003年

日本産婦人科学会産婦人科専門医

医学博士 

 
前川 絢子
(まえかわ あやこ)
産婦人科医長
 2004年

日本産婦人科学会産婦人科専門医

日本周産期・新生児医学会周産期専門医 

 

成田 吉央
(なりた よしお)

産婦人科医師  2014年    

助産師外来

当院では助産師の専門性を活かし、妊産婦さんや家族の方をサポートすることで積極的に出産に臨め、楽しく育児ができるよう助産師外来を開設しています。
完全予約制でゆっくり時間をとって助産師が1対1で疑問や相談をお聞きし、出来るだけ希望にそえるよう一緒に考えていきます。
より快適に妊娠、出産、産後の生活を送って頂けるようサポートしていきます。