循環器科

循環器科

特徴

>>循環器救急診療
循環器疾患は救急患者が多いことが特徴です。当科は岩手県南の地域中核病院として専門的診療の必要な循環器疾患患者が来院、またはかかりつけの医療機関から紹介された場合、迅速に対応いたします。特に緊急性の高い急性心筋梗塞などに対しては24時間対応できるよう努力しております。

>>高度診療
心臓カテーテル検査を中心とした冠動脈疾患の精密検査、経皮的冠動脈インターベンション、ペースメーカ移植術などの高度診療を積極的に行い、エビデンスに基づいた質の高い医療を提供します。

>>動脈硬化性疾患の予防
二次予防の観点から超音波検査などによる動脈硬化の評価、食習慣・生活習慣の指導、糖尿病・高血圧症・脂質異常症など危険因子の管理を指導し地域住民の健康増進をはかります。

>>病診連携
当科では上記のように救急診療や高度診療に力を注ぎたいと考えており、病状の安定した患者を外来で診療する余力が不足しております。そこで病状が安定した時点で紹介元や開業医の先生での治療継続を勧めております。なお、定期的な専門診療や病状が不安定化した際は当科で対応させていただくよう、連携を進めていきたいと考えております。

対象となる疾患

虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)、心不全、心臓弁膜症、心筋症、不整脈、高血圧症、動脈硬化症 など

施設認定

日本内科学会認定教育関連病院

日本循環器学会認定循環器専門医研修施設

診療実績

集計期間:2016.4~2017.3

区分 件数
冠動脈造影 251
経皮的冠動脈インターベンション 90
経皮的腎動脈形成術 0
恒久的ペースメーカ移植術・交換術 53
大動脈バルーンパンピング 5
下大静脈フィルター留置術 1
心嚢ドレナージ 1
心エコー 2138
頸動脈エコー 109
腎動脈エコー 19
ホルター心電図 779
トレッドミル負荷心電図 311
心臓核医学検査 11
冠動脈MDCT 15
睡眠時ポリグラフィー検査 33

診療予定表

ブロック 診療科 午前午後 備考

 

 C

循環器科
【予約制】
  午前 小野寺洋幸 小田英人

鈴木・遠藤
小野寺

小田英人 遠藤浩司  
鈴木修 遠藤浩司 鈴木・遠藤
小野寺
鈴木修 小野寺洋幸  
ペースメーカー外来
14:00~
午後 鈴木・遠藤
小野寺

 

スタッフ紹介

医師名 役職 卒業年 主な資格等

小野寺 洋幸

(おのでら ひろゆき)

 

第1循環器科長

1991年

日本内科学会 認定内科医・指導医

日本循環器学会 循環器専門医

医学博士

 

中村 紳

(なかむら しん)

 

副院長兼診療情報管理室長

 

1986年

日本救急医学会 救急科専門医

日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医・       指導医

日本循環器学会 循環器専門医

日本プライマリ・ケア連合学会認定医・認定指導医

上級医療情報技師

医学博士

鈴木 修

(すずき おさむ)

 臨床検査科長

 1996

 

 

 

遠藤 浩司

(えんどう ひろし)

 

 

第2循環器科長

 

 

1997年

日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医・       指導医

日本循環器学会 循環器専門医

日本高血圧学会 指導医

日本心血管インターベンション学会 認定医

医学博士

小田 英人 

(おだ ひでと)

循環器科医師

2014年