研修医ダイアリー

研修医ダイアリー

2020年度 2019年度 2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 

 一問一答(VOL.1) 

 2017年4月 2017年5月 2017年6月 2017年7月 2017年8月 2017年9月  

 2017年10月 2017年11月  2017年12月  2018年2月 2018年3月 

 

2018.3.17当院で開催救急エコーセミナー

月17日(土)福井県立病院救命救急センターの瀬良先生を講師にお招きして救急エコーハンズオンセミナーを開催しました。
県内の他病院の先生方も参加してポイント講義からのハンズオンを3セット。
ショックの原因究明に有効なエコー評価をしっかり身につけました。
第2回を熱望する声が多いので乞ご期待です。



目次へ 

2018.2.23東北大研修医研修修了

今日は東北大学病院から来ている研修医3名の研修修了書授与式でした。
3~4ヶ月と長い期間磐井にいてくれ大切な仲間となりました。
みんなより一足早く磐井を卒業となりますが、
今後のご活躍楽しみにしております。


最後に決めポーズを撮らせてくれた羽鳥先生・・・某有名人に似ていると話題に(笑)
もっと早く気づけばよかった・・・。
3名とも4ヶ月間本当にありがとうございました。

目次へ 

2018.2.13水掛け祭り

江戸時代から360年続く一関市大東町の水掛祭りが211日に行なわれました。
極寒の中、裸男達が無病息災などを祈って駆け抜ける奇祭です。
磐井病院の精鋭達もいざ参戦!!

寒さに負けないように「うぉーーー」と叫びながら、
休憩区間では全力で抱き合って体を温め・・・冷水を浴びながら再びダッシュ!

内定している皆さんの国家試験の合格祈願もしてきてもらいました。
皆さんにとって良い1年になりますように。
そして来年は新しい顔ぶれの勇姿が見られることを楽しみに・・・。
参加した先生方、本当にお疲れ様でした!


目次へ 

2017.12.22医師の職場体験

寒くなってきましたね。雪の日が続く一関です。
さて今日は当院で医師の職場体験が行われました。
市内の一関一高附属中の学生さんが20名来院。
縫合器・電気メス・内視鏡体験や手術室の見学をチームに分かれて行いました。

研修医の小林先生の優しくてわかりやすい縫合器体験コーナーはとても人気で
みなさんお医者さんになったような顔つきで真剣に取り組んでおりました。
本格的な機材に触れた本格的な職場体験いかがだったでしょうか。

さあもうすぐ冬休みです。見学申込みどしどしお待ちしております!

目次へ 

2017.12.12ミャンマー日誌

今日の勉強会は症例検討に変わって
ミャンマーから帰国した救急科の金先生の発表会が行われました。

首都ヤンゴンから少し離れた小さな村で医療ボランティアを行ってきたそうで、
日本とはかけ離れた医療現場の実情に戸惑いながらも
外来診療、手術、入院患者の管理と精力的に活動してきたそうです。

長期休暇にも行ってこい!と快く背中を押してくれた救急科の先生方・・・温かいですね~。
興味のある方は是非お話聞きに見学にいらしてくださいね!

目次へ 

2017.11.28須賀川スキルラボ

磐井病院では年に数回、外科と産婦人科合同でスキルラボを行っています。
福島県須賀川市にある施設で豚を使ってトレーニング。
11月に行われたラボには外科志望の研修医2名が参加しました。
指導医の先生方にじっくり教わりながらの一日。
当院の研修の最大の特徴でもありますが、
やっぱり手を動かして研修したい!という学生のみなさん、
是非一度見学にいらしてくださいね。お待ちしてます!!

目次へ 

2017.10.20おかげさまでフルマッチ

10月19日(木)マッチングの結果が発表になり8名の方がマッチしてくれました。
見学にきてくれた皆さん、当院を志望してくれた皆さん、ありがとうございます。
寒くなってきましたね。卒試、国試に向けて皆さんが元気にがんばれますように。


※写真は先日行われた医局の飲み会の様子です。

目次へ 

2017.10.4 2年次スキルアップセミナー

9月下旬、岩手県の2年次研修医が全員集まってスキルアップセミナーが行われました。グループワークやOSCEとスケジュールをこなしながら、自分の成長を感じたり、今後の目標が見つかったりと充実した2日間だったようです。

結果はどうだったでしょうか・・・??

外科縫合部門ではダントツの早さと技術で土谷先生が68名中見事1位を獲得!

残念ながらOSCE相対評価は当院研修医は奮いませんでしたが、
伸びしろしかない皆さんの今後に期待しています!!

目次へ 

2017.9.4谷地先生たすき掛け研修修了

8月は胆沢病院1年次の谷地先生が当院小児科で研修を行いました。
夏風邪が多く忙しい1ヶ月でしたが、
持ち前のバイタリティで元気に乗り切りました!

最後に小児科の先生方と記念写真!
また是非いらしてくださいね。今後のご活躍楽しみにしています!

目次へ

 

2017.8.17岩手県合同面接会

8月11日(金・祝)盛岡で岩手県の臨床研修病院が集まって合同面接会が行われました。岩手県はとにかく広いので、県内の病院を複数受けたい方には最適のこの会は毎年行われています。
お盆休み初日ということで、新幹線や盛岡はたくさんの人で溢れていました。
その熱気に負けじと面接官の先生方も気合いを入れて盛岡へ。

受験生のみなさんが大切な2年間を過ごしたいと思う病院にマッチすることを願っています。



目次へ

 

2017.8.10高校生向け進路選択セミナー

8月4日(金)高校生向けの進路選択セミナーというものが当院で開催されました。
毎年行っているこのセミナーは様々な医療職について知ることが主なテーマ。
医師部門からは研修医の牛山先生と女性医師代表として叶城先生がプレゼンしてくれました。
高校生にとって、働く、ということはまだまだ先のことに感じるかもしれません。
それでも大学選択で進路が決まることも多いので、
人生の中でいくつかある分岐点のひとつとしてとても悩みますよね。

さて、営業職から医師に転職した牛山先生、
たくさん悩みながらも進み続けた叶城先生。

やり直すチャンスはいくらでもあること、
悩んで決めたことに自信を持って進むことの大切さ・・・。
お二人のお話からたくさんのメッセージを受け取って、
高校生のみなさんが進路選択をしていけますように。

そして同じように、研修先で悩む医学生のみなさん。
暑さも控えめになる季節です。
岩手県の山の上に立つのどかな磐井病院で癒されに
ぜひ一度見学に来てみませんか?お待ちしております!(写真は当院の畑から見た景色)

目次へ

 

2017.7.27マッチング採用試験開催中!!!

マッチングに向けて磐井病院では今年も採用試験を開催中です!
毎年、面接会場をどんな風にしようか施行錯誤。
今年は「顔が見える面接」をテーマに準備しております。

本日の面接官の先生方はこちら!!



当院スタッフは受験のお申込みを待つ楽しみと、ご連絡頂いた時の嬉しさと、
いろいろな気持ちを共有しながら、
みなさまにまた会える日を楽しみに過ごしております。

いつでもご連絡お待ちしております!!

目次へ

 

2017.7.21研修医用シミュレーションルーム誕生!

磐井病院が新築移転してから早11年。
手狭だった救急外来や歯科口腔外科外来、化学療法室の拡張工事も終了し、
ハード面がより充実しました。

そして、このたび研修医用のトレーニングルームが完成!
人知れず練習を積みたい方には嬉しいこのお部屋。
オリエンテーションでしか触れる機会がなかった
トレーニングシミュレータSim Manが常時使えます。
どんどん活用してデキレジを目指しましょう!

目次へ

 

2017.6.28研修医インタビュー

岩手では「イーハトーヴ研修病院群」と名付けられた12の研修病院が協力して
研修医教育に力を入れています。

今日は岩手の新しいパンフレットに掲載する研修医紹介のインタビューの日。
当院代表は大船渡出身の佐々木先生です。



完成版は716日のレジナビ東京でお披露目となるでしょうか!?
皆さんお楽しみに!

目次へ

 

2017.6.6人工呼吸器の使い方研修会

当院では医療機器の使い方についての研修会が時々行われます。
特に研修医は必ず使えるようになっておきたいもの。

本日は人工呼吸器の使い方についての研修会です。
しっかりメモを取り、さらに実際に触れて体で覚え、いざという時に備えます。


余談ですが、今年、急患室がリニューアルしました。
診察室の数が増え、トリアージ室や重症室、レントゲン室等設備が充実。

さらに当院研修医はBLSACLSPTLSNCPRなど
急患診療に関する講義を全員受講しています。

磐井病院で救急に強い研修医を目指してみませんか?
日中の診療科見学に加え、夜間当直見学も行っています。
是非一度見学に来て、研修医の活躍する姿を感じて下さい!

目次へ

 

2017.5.29急患診療勉強会

5月から1年次研修医の当直研修が始まりました。

秋頃の一人当直開始に向け、
今は、2年次と一緒に入り先輩の技術を間近で学べる貴重な研修期間です。
当直研修開始に合わせ、
今年も各科より急患診療に関するポイント講義をしていただいております。


本日は整形外科菅原先生の講義!
常勤4人(一人産休中)で年間300件以上の手術を行う当院整形外科は、
自由選択で人気の診療科の一つです。
頻度の高い外傷や小児特有の骨折・脱臼の診断のポイント等々・・・
盛り沢山の内容にみんな真剣そのもの。
しっかり知識を身につけ実践で生かしながら、
少しずつ自信と実力をつけていってください!

目次へ

 

2017.5.16出版記念サプライズ

磐井病院の研修医は感染症に強い!といわれて早うん年・・・。
偏に毎週院長先生と検査技師長髙橋さんが行ってくださる勉強会のおかげです。

その髙橋さんが共著した本が515日発売に!
そこで、研修医一同から日頃の感謝を込めてサプライズプレゼントを贈りました。

もちろんプレゼントはグラム染色カラー笑
本当におめでとうございます。たくさん勉強します。
そして、これからも宜しくお願いします!

たくさんの皆様にお手に取っていただけますと幸いです。

 

 

目次へ

 

2017.4.19オリエンテーション

約2週間のオリエンテーションを無事完遂し
1年次の先生方は今週から診療科研修に入りました。

振り返ってみると、縫合コンテストに始まり、
エコーや採血練習、シナリオに沿って対処法をシミュレーションしたりと
盛りだくさんの2週間。

なかでも今年初めて行った新人全員での多職種連携教育研修(IPE)は、
職種の役割について考え今後に繋がる貴重な時間となりました。

実際に入院されている患者さんにご協力いただきチームごとに療養計画を作成。
看護、栄養管理など様々な視点から質問や意見が出された発表には、
指導医の先生、担当看護師さんからも
「感動した」「素晴らしい」という声をたくさんいただきました。

最後に、チームごとに記念写真を撮影。
はにかみながらのCチームと
ポーズが決まらずエグザイル風にキメてみたAチームを
独断と偏見で“かわいいで賞”に選んでみました!!

ワークショップを機に仲良くなった皆さん。
一緒に磐井病院を盛り上げましょう!

目次へ

 

2017.4.3新1年次研修スタート

ようこそ磐井病院へ!!
新1年次の研修生活が始まりました。

天気にも恵まれた初日、挨拶回りの合間を縫って屋上庭園へ。
チャップリン風に陽気な一枚をパシャリ。

これから、楽しいことや嬉しいこと、
時には壁にぶち当たることもあるかもしれませんが、
2年間の研修生活を全力で駆け抜けてください。
スタッフみんなで応援しています!

目次へ

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»