研修医ダイアリー

研修医ダイアリー

最新の記事

2017.10.20おかげさまでフルマッチ

10月19日(木)マッチングの結果が発表になり8名の方がマッチしてくれました。
見学にきてくれた皆さん、当院を志望してくれた皆さん、ありがとうございます。
寒くなってきましたね。卒試、国試に向けて皆さんが元気にがんばれますように。


※写真は先日行われた医局の飲み会の様子です。 

目次へ

 

2017.10.04 2年次スキルアップセミナー

9月下旬、岩手県の2年次研修医が全員集まってスキルアップセミナーが行われました。グループワークやOSCEとスケジュールをこなしながら、自分の成長を感じたり、今後の目標が見つかったりと充実した2日間だったようです。

結果はどうだったでしょうか・・・??

外科縫合部門ではダントツの早さと技術で土谷先生が68名中見事1位を獲得!

残念ながらOSCE相対評価は当院研修医は奮いませんでしたが、
伸びしろしかない皆さんの今後に期待しています! !
 

目次へ

 

2017.9.4谷地先生たすき掛け研修修了

8月は胆沢病院1年次の谷地先生が当院小児科で研修を行いました。
夏風邪が多く忙しい1ヶ月でしたが、
持ち前のバイタリティで元気に乗り切りました!

最後に小児科の先生方と記念写真!
また是非いらしてくださいね。今後のご活躍楽しみにしています!
 

目次へ

 

2017.8.17岩手県合同面接会

8月11日(金・祝)盛岡で岩手県の臨床研修病院が集まって合同面接会が行われました。岩手県はとにかく広いので、県内の病院を複数受けたい方には最適のこの会は毎年行われています。
お盆休み初日ということで、新幹線や盛岡はたくさんの人で溢れていました。
その熱気に負けじと面接官の先生方も気合いを入れて盛岡へ。

受験生のみなさんが大切な2年間を過ごしたいと思う病院にマッチすることを願っています。


 
目次へ

 

2017.8.10高校生向け進路選択セミナー

8月4日(金)高校生向けの進路選択セミナーというものが当院で開催されました。
毎年行っているこのセミナーは様々な医療職について知ることが主なテーマ。
医師部門からは研修医の牛山先生と女性医師代表として叶城先生がプレゼンしてくれました。
高校生にとって、働く、ということはまだまだ先のことに感じるかもしれません。
それでも大学選択で進路が決まることも多いので、
人生の中でいくつかある分岐点のひとつとしてとても悩みますよね。

さて、営業職から医師に転職した牛山先生、
たくさん悩みながらも進み続けた叶城先生。
 
やり直すチャンスはいくらでもあること、
悩んで決めたことに自信を持って進むことの大切さ・・・。
お二人のお話からたくさんのメッセージを受け取って、
高校生のみなさんが進路選択をしていけますように。 

そして同じように、研修先で悩む医学生のみなさん。
暑さも控えめになる季節です。
岩手県の山の上に立つのどかな磐井病院で癒されに
ぜひ一度見学に来てみませんか?お待ちしております!(写真は当院の畑から見た景色)

目次へ

 

2017.7.27マッチング採用試験開催中!!!

マッチングに向けて磐井病院では今年も採用試験を開催中です!
毎年、面接会場をどんな風にしようか施行錯誤。
今年は「顔が見える面接」をテーマに準備しております。

本日の面接官の先生方はこちら!!



当院スタッフは受験のお申込みを待つ楽しみと、ご連絡頂いた時の嬉しさと、
いろいろな気持ちを共有しながら、
みなさまにまた会える日を楽しみに過ごしております。

いつでもご連絡お待ちしております!!

目次へ

 

2017.7.21研修医用シミュレーションルーム誕生!

磐井病院が新築移転してから早11年。
手狭だった救急外来や歯科口腔外科外来、化学療法室の拡張工事も終了し、
ハード面がより充実しました。 

そして、このたび研修医用のトレーニングルームが完成!
人知れず練習を積みたい方には嬉しいこのお部屋。
オリエンテーションでしか触れる機会がなかった
トレーニングシミュレータSim Manが常時使えます。
どんどん活用してデキレジを目指しましょう!

目次へ

 

2017.6.28研修医インタビュー

岩手では「イーハトーヴ研修病院群」と名付けられた12の研修病院が協力して
研修医教育に力を入れています。
 
今日は岩手の新しいパンフレットに掲載する研修医紹介のインタビューの日。
当院代表は大船渡出身の佐々木先生です。



完成版は716日のレジナビ東京でお披露目となるでしょうか!?
皆さんお楽しみに!

目次へ

 

2017.6.6人工呼吸器の使い方研修会

当院では医療機器の使い方についての研修会が時々行われます。
特に研修医は必ず使えるようになっておきたいもの。

本日は人工呼吸器の使い方についての研修会です。
しっかりメモを取り、さらに実際に触れて体で覚え、いざという時に備えます。


余談ですが、今年、急患室がリニューアルしました。
診察室の数が増え、トリアージ室や重症室、レントゲン室等設備が充実。

さらに当院研修医はBLSACLSPTLSNCPRなど
急患診療に関する講義を全員受講しています。

磐井病院で救急に強い研修医を目指してみませんか?
日中の診療科見学に加え、夜間当直見学も行っています。
是非一度見学に来て、研修医の活躍する姿を感じて下さい!

目次へ

 

2017.5.29急患診療勉強会

5月から1年次研修医の当直研修が始まりました。

秋頃の一人当直開始に向け、
今は、2年次と一緒に入り先輩の技術を間近で学べる貴重な研修期間です。
当直研修開始に合わせ、
今年も各科より急患診療に関するポイント講義をしていただいております。


本日は整形外科菅原先生の講義!
常勤4人(一人産休中)で年間300件以上の手術を行う当院整形外科は、
自由選択で人気の診療科の一つです。
頻度の高い外傷や小児特有の骨折・脱臼の診断のポイント等々・・・
盛り沢山の内容にみんな真剣そのもの。
しっかり知識を身につけ実践で生かしながら、
少しずつ自信と実力をつけていってください!

目次へ

 

2017.5.16出版記念サプライズ

磐井病院の研修医は感染症に強い!といわれて早うん年・・・。
偏に毎週院長先生と検査技師長髙橋さんが行ってくださる勉強会のおかげです。

その髙橋さんが共著した本が515日発売に!
そこで、研修医一同から日頃の感謝を込めてサプライズプレゼントを贈りました。

もちろんプレゼントはグラム染色カラー笑
本当におめでとうございます。たくさん勉強します。
そして、これからも宜しくお願いします!

たくさんの皆様にお手に取っていただけますと幸いです。

 

 

目次へ

 

2017.4.19オリエンテーション

約2週間のオリエンテーションを無事完遂し
1年次の先生方は今週から診療科研修に入りました。

振り返ってみると、縫合コンテストに始まり、
エコーや採血練習、シナリオに沿って対処法をシミュレーションしたりと
盛りだくさんの2週間。
 
なかでも今年初めて行った新人全員での多職種連携教育研修(IPE)は、
職種の役割について考え今後に繋がる貴重な時間となりました。
 
実際に入院されている患者さんにご協力いただきチームごとに療養計画を作成。
看護、栄養管理など様々な視点から質問や意見が出された発表には、
指導医の先生、担当看護師さんからも
「感動した」「素晴らしい」という声をたくさんいただきました。

最後に、チームごとに記念写真を撮影。
はにかみながらのCチームと
ポーズが決まらずエグザイル風にキメてみたAチームを
独断と偏見で“かわいいで賞”に選んでみました!!
 
ワークショップを機に仲良くなった皆さん。
一緒に磐井病院を盛り上げましょう! 
 

目次へ

 

2017.4.3新1年次研修スタート

ようこそ磐井病院へ!!
新1年次の研修生活が始まりました。

天気にも恵まれた初日、挨拶回りの合間を縫って屋上庭園へ。
チャップリン風に陽気な一枚をパシャリ。
 
これから、楽しいことや嬉しいこと、
時には壁にぶち当たることもあるかもしれませんが、
2年間の研修生活を全力で駆け抜けてください。
スタッフみんなで応援しています!

目次へ

 

2017.3.29 2年次修了書授与式

 一関観光大使のお二人??
・・・ではなく、研修修了書授与式前の一コマでした。


あっという間の2年間を終え、
心も体も一回り大きくなった橋本先生と
後輩ができ初期研修医をしっかりまとめ上げたリーダーの金先生。


同期が少ない中、不安もたくさんあったかと思いますが、
仲良く切磋琢磨した日々を胸に、いよいよ後期研修に突入します!
院長先生や横沢先生始め上級医、指導医の先生方、2年間大変お世話になりました。


卒業おめでとう!!
新しいステージで活躍する姿を楽しみに、今後も見守っていきます!

目次へ

 

2017.3.16医局送別会

 
3月16日(木)医局送別会が行われました。

医局の屋台骨、若手5名が4月から新天地へ旅立ちます。
総勢40名の先生方が集まり盛大に門出を祝いました。
思い出が多すぎて、送る言葉が終わらない!!
最後に、一人一人お世話になった先生から花束を頂いてのラブラブツーショットをパチリ。
とっても寂しくなりますが今後のご活躍楽しみにしております!

目次へ

 

2017.3.3卒業した研修医

去年の3月に当院での研修を終えた先生がなんとyahooニュースに!
医師として日本で働きながら海外での新しい支援活動を始められるようです。
今後のご活躍も楽しみに応援していきたいと思います。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170302-00010003-alterna-soci

目次へ

 

2017.2.3合格祈願

 も
うすぐ大事な大事な国家試験。
 
内定している皆さんの合格を願って 
平泉・中尊寺にお参りをしてきました。


本番で実力を発揮できますように。
 
効能が増すよう医局長の直筆メッセージカード付きで届けました。
3月、全員の合格報告を待っています!
がんばれーー!!

目次へ

 

2017.1.24外科寿司会

 
ずいぶん久しぶりの更新です(汗)。
ダイアリーの更新が滞っている間も、
忘年会や新年会など行事が盛りだくさんで忙しかった先生方。

今月は知る人ぞ知る「外科寿司会」が行われました。 
 
研修医が、一つ新しい手技をマスターする度に、
上級医、指導医の先生方にごちそうする、鶴の恩返し的な会です。


とにかく呑んで食べてしゃべって笑って・・・。
指導医の先生方に感謝しながら、どんどんステップアップしていってください!
これからも厳しいご指導宜しくお願いします!

目次へ

 

2016.11.18盛岡で合同説明会

11/4(金)に岩手医科大学で合同説明会が行われました。
初めての方、既に見学や実習に来てくれた方など
たくさんの学生さんが磐井病院のブースに来てくれました。

 説明会終了後は、みんなで懇親会へ。
参加してくれた皆さん、本当にありがとうございます。
ぜひ見学へいらしてくださいね。お待ちしております!

目次へ

 

2016.11.7閉鎖的吸引方法勉強会

今日は閉鎖的吸引方法の勉強会がありました。
講師はいつもお世話になっています救急認定看護師の佐藤さんです!
 
看護師さんが行ってくれる処置で研修医が知らないことがたくさんあります。
貴重な機会なので初期研修だけでなく後期研修医も続々集合。

 

さらに居残り・・・ではなく、
時間内に参加できなかった先生は特別に個人指導をしていただき
全員がしっかり身につけました。
自信を持って今後も研修頑張ってください!

目次へ

 

 

 

 

2016.10.18医局いも煮会

秋らしい秋真っ直中の一関です。
東北の秋と言えばいも煮会!
磐井病院の医局では地元のブランド芋“二子里芋”を使って
盛大に芋煮会を行いました。
 
大きなテーブルを医局に運び・・・

フライングで乾杯~

まだまだフライングで乾杯~

芋の子汁には白米!と川守田先生が手慣れた様子でおむすびを作ったり・・・。
食欲の秋を満喫しました。

 

目次へ

 

2016.9.12BBQ

 みなさんこんにちは。一年次研修医の山﨑です。
気づいたら9月ですね。研修生活もあっという間に過ぎていますが、充実した日々を送っております。


忙しい日々の生活ですが、もちろん休みもあります。
先日は夏ということでBBQ(?)を発足し、BBQを行いました。
研修医だけでなく、コメディカルの方々とも一緒に。


買い出しから、花火もやり、そして終了してからも飲む・・・楽しかったです。
先日、マッチングへむけて採用面接もありました。
どんな仲間が来てくれるか楽しみです。
磐井病院にくれば何でもできます。
今度芋煮会も考えています!
みなさん是非磐井病院へ。

目次へ

 

2016.7.11新生児蘇生法

 先日、今年度1回目の新生児蘇生法専門コースが院内で行われました。
新生児科がありインストラクターが揃っている当院の強みです!

今回は小児科研修に向けて7名の研修医が看護師さんと一緒に受講。
講義、手技の確認に続き、実際の場面を想定した演習を行いました。
いざというときに対応できるようにみんな真剣な表情です。
最後にみんなで集合写真をパチリ! みなさん1日お疲れ様でした!

 

目次へ

 

2016.7.1たまねぎ収穫祭

 今日は待ちに待ったたまねぎ収穫祭でした!
 久しぶりに畑に行ったら、雑草がぐんぐん伸びていてびっくり。
 雑草をかき分けると・・・たくさんのたまねぎがゴロゴロしていました!
  
何個獲れたでしょう?そしてお味はどうでしょう?
   草を刈って今度は夏野菜を植える予定です。お楽しみに♪

目次へ

 

2016.6.17ゲストと飲み会

トォー!!!!1年次の駒井です。飲み会がありました!
女性の味方、産婦人科の菅原先生にお声をかけていただき、仮面ライダーシリーズで活躍したアクション俳優、岡田勝さんと一緒に飲ませていただきました!


磐井病院の先生方が愛して止まない「山平」にて。いやー、ここの焼き鳥はおいしんです!ついつい、食べてしまうんですよ!
それから、見事じゃんけんで勝利し、手ぬぐいと「仮面ライダーができるまで」の漫画ももらっちゃいました。

芸能界はとても大変な世界みたいですね。。。。。
医療界も大変なところだと思いますが「一生懸命やっていたら、必ず誰かが見ていてくれる。そして、一生懸命なやつは困ったときに必ず誰かが助けてくれる。」と。
というわけで、充実した日々を過ごしているわけですが、今後も目の前の仕事、イベント、飲み会等々一生懸命やっていこうと思います!
 
以上。

目次へ

 

2016.6.7体腔内縫合講習会 

先日、手術室で体腔内縫合講習会が行われました。
講師は外科と産婦人科の先生です。
普段はなかなか聞けないテクニックのレクチャーの後、
上級医、指導医の先生たちがお手本を見せてくださいました。


最後に研修医も挑戦!!
指導医の先生がカメラを持ってくださるという緊張の中・・・真剣に練習しました。

目次へ

 

2016.5.31胆沢病院高橋先生、阿部先生研修修了

5月は胆沢病院から2名の先生が磐井病院で研修を行いました。
高橋先生は産婦人科で、阿部先生は神経内科で戦力として頑張っておりました。
 
最後はいたずらをしかけて帰った阿部先生・・・笑
今後のご活躍楽しみにしています!

目次へ

 

2016.5.27実習終了

磐井病院に女性の研修医が!?
 
・・・ではなく、実習生2名がきていました!
様々な診療科研修に加え、勉強会や講習会にも一緒に参加し
1週間元気にがんばってくれました。


またいつでも戻ってきてください!

目次へ

 

2016.5.23救急科研修

救急科には現在、2名の初期研修医がローテート中。
そんな当院の救急科研修の魅力の一つが、
看護師さんたちの能力の高さだと、研修をした研修医が口々に話していました。

豊富な経験と知識を備えた看護師さんたちがたくさんおり、
日々学びが多く充実した研修ができていると言います。

今日はドクターヘリで患者さんを他院へ搬送。
 1年次研修医は研修が始まってもうすぐ3ヶ月目に入ります。
どんどん引き締まっていく表情が、成長と充実ぶりを表しているようでした。

目次へ

 

2016.5.17チュータ―飲み会

磐井病院では新たに「チューター制度」というものが始まりました。
今年は1年次が9人と多いので、
日常のこと、仕事のこと・・・いろんなことを相談できる存在があったらなという
卒業した研修医からの置き土産的な企画です。笑

そこで、チーム編成の発表と顔合わせを兼ねて全員で飲み会を行いました!
優しくて楽しい指導医の先生たちと無礼講で和気あいあい。
 
皆さんが元気に2年間を過ごせますように!
楽しみに見守っています♪

目次へ

 

2016.4.19内科学会で上松先生受賞

4月16日に東京国際フォーラムで開催された第113回日本内科学会総会・講演会の「医学生・研修医の日本内科学会ことはじめ2016東京」のテーマ別公開討論会で、当院後期研修医の上松正和先生が優秀討論者に選ばれ表彰されました。
おめでとうございます!!

目次へ

 

2016.4.14オリエンテーション真っ最中!

ただ今1年次の先生達はオリエンテーション真っ最中!
実際の現場を想定したシナリオに沿って対応を考えたり、
縫合やCV穿刺、エコーの練習をしたり、

採血練習で痛がったふり(笑)をしてみたり・・・
教科書で調べながらみんなで相談したり・・・

看護科と合同でワークショップや実技研修をしたり・・・
バスに乗り遠足気分で岩手県合同オリエンテーションに行ったりと毎日奮闘中!
来週からいよいよ診療科研修が始まります。充実した2年間になりますように。

目次へ

 

2016.4.7新1年次研修スタート!

2016年度がスタートし、9人の初期研修医が着任しました!
 
よろしくお願いしまーす。

恒例の手作り歓迎会in医局も盛大に行われました。
手作りトマト鍋やもつ鍋、お寿司など美味しいお料理に囲まれて
緊張も少し和らいだ様子の1年次の先生達。

オリエンテーション残り1週間がんばってください!

目次へ

 

2016.3.17 2年次研修修了!

今日は、2年次研修医の修了書授与式がありました。
全員揃って卒業です。
おめでとうございます!!

病院の中庭の梅も咲き始めました。
新天地でのご活躍楽しみにしています!

目次へ

 

2016.3.11 2年次研修医さよなら講演会

2年次研修医の研修修了判定が無事終わり全員の卒業が決まり、
磐井病院での研修を振り返るさよなら講演会が行われました!
手技がうまくいかなかった時、指導医の先生が2時間も見守ってくれたことや
体調を崩して感じた患者さんの気持ちや看護師さんの優しさ・・・。
 
たくさんの思い出と経験を重ね、一回りも二回りも大きくなった2年次でした。

最後に、卒業旅行で作ったお皿の絵付けの
クオリティの高さにはびっくり!

今後のご活躍期待しています。

目次へ

 

2016.2.8必勝祈願

今日は国家試験最終日。
内定している皆さんが実力を発揮できますように。
研修医からの直筆メッセージカードとともに集合写真も送りました。
全員が合格しますように!

目次へ

 

2016.1.27美味しいご飯が食べられる医局

スターバックスが入っている病院や
おしゃれな展望レストランがある病院など
全国には美味しい魅力に溢れた病院がたくさんあります。
 
さて、磐井病院の医局では特選米で炊いたホカホカご飯の提供が始まりました!
発案者は研修医U先生、炊飯器は院長先生にプレゼントしていただきました♪
 
毎日12時に炊きあがります。
レトルトカレーや福神漬やらっきょうが登場し、おかげさまで売れ行き好調です。

 
東北の美味しいご飯を食べれば忙しさも何のその!であってほしいと願ってます。

目次へ

 

2016.1.8医局新年会

明けましておめでとうございます。
1月6日、医局新年会が行われました。
今年は医局で開催。
具材は医局長の阿部先生や院長先生が買い出しにいってくださいました!
(釣った金目鯛もいただきました☆)

料理担当は・・・
おしゃれな魚料理を阿部先生、
もつ鍋を九州出身の研修医上松先生、
たくさん作った魚介鍋を豪快にキムチ鍋、カレー鍋に変身させた
我らが食い倒れ番長・1年次橋本先生が担当しました!

締めには、2年次三橋先生のお汁粉がスタンバイ。
美味しい料理とお酒でお話にも花が咲き、楽しい新年の始まりとなったようです。
 
そして、その後2次会へ繰り出したようでした。
今年も宜しくお願いします。

目次へ

 

2015.12.28クリスマスコンサート

それぞれが特技を持っている研修医の先生達。
オーケストラ部出身のチェリスト三橋先生とピアノが得意な塩尻先生は、
クリスマスコンサートに引っ張りだこです。

12/23の祝日は、地域研修でお世話になった藤沢病院での演奏会に参加。
 
12/25(金)のクリスマス当日は磐井病院で演奏してくれました。
お忙しい中、優しい時間と素敵な音色のプレゼント、本当にありがとございます。

目次へ

 

2015.12.17素敵な出会い

とってもアクティブな2年次根本先生。
お休みになると、沖縄、父島、福岡、京都・・・フットワーク軽く出かけていきます。
さて、今日はそんな根本先生に贈り物が届きました。



聞けば鳥海山に登ったときのこと。
足が上がらなくなっている様子のご婦人に出会い、
荷物を持って頂上まで数時間一緒に登ったそうです。
 
その時の御礼に贈り物をくださったのですね。
たくさんの出会いを重ねながら初期研修ラストスパートがんばってください!

目次へ

 

2015.11.27看護学院で講義

現在小児科研修中の佐々木先生。
看護学院の2年生向けに講義を行いました。
今日のテーマは免疫・膠原病・呼吸器と盛りだくさん。

コンパクトでわかりやすいものを、と資料作りにも力を入れていました。
 
先月講義した研修医は、教師と医師、どちらを目指すか進路の選択に迷った程教えることが好きな先生。
講義を終えて「めちゃくちゃ楽しかった!」と充実した様子でした。
みなさんお疲れ様です!

目次へ

 

2015.11.17たまねぎ1400個プロジェクト

見学に来た方はご存じの通り、
磐井病院は一関の街を一望できる山の上にあります。
広い敷地の一角で“たまねぎ1400プロジェクト”が始動しました。

看護学生のみなさんが手伝ってくれたおかげで着々と進んだ植え付け作業。
2回目の今日、研修医たちが到着した時には         
畑部リーダーの検査技師長が先陣切って作業しておりました。

無事すべての苗を植え付けし、後は成長を見守るのみ。
生命力の強いたまねぎはほとんど手入れの必要がないそうです。
収穫は来年5月頃でしょうか。
新しく入る研修医のみなさんを迎えるべく、
寒い岩手の冬を乗り越えてたくさんのたまねぎができますように。

目次へ

 

2015.11.06地元新聞に連載スタート

当院研修医きっての文才・上松先生のコラム『夜の当直室から』が
地元の岩手日日新聞で連載スタートしました。

受診者にとってわかりやすく、読んで得するお話が満載です。
 
見学の空き時間に読めるように、休憩室にもご用意しております。
医学生のみなさん、冬休みには是非見学にいらしてください!

目次へ

 

2015.10.29今回の症例検討会は・・・

毎週月曜日に行っている救急症例検討会。
今日は、先日ケニアで結婚式をあげてきた塩尻先生の報告会を行いました。
2週間の滞在で結婚式の他に、診療も行ってきた塩尻先生。
たくさんの写真とともに診療の様子やケニアの現状、魅力を
たっぷりお話いただきました。

ケニアに行きたい!
卒業旅行にケニアに行こう!!とみんな大盛り上がり。
貴重なお話ありがとうございます。
そして、おめでとうございます!末永くお幸せに☆

目次へ

 

2015.10.16安比リレーマラソン完走

9月13日、あいにくのお天気の中、安比リレーマラソンがありました。
今年は「ガチラン部」&「ゆるラン部」の2チームに分かれて参加。
どちらも完走しました!!

走ったあとは、みんなでバーベキュー!
毎年恒例のこの大会、上級医や看護師さん、技師さんたちと
仕事抜きで楽しめる貴重なイベントです。
みなさん、お疲れ様でした~!


目次へ

 

2015.10.02防災ヘリでの救急搬送訓練

9月30日(水)、磐井病院で防災航空隊、一関西消防署と合同で
防災ヘリでの救急搬送訓練が行われました。
ドクターヘリよりも一回り大きな機体が当院のヘリポートに到着!
平成8年から運航している岩手県の防災ヘリ「ひめかみ」は、
現在の機体は今年度が最後の運航とのことで、
良いタイミングでの訓練にみんなワクワクしながら臨みました。

滅多に見ることのできない防災ヘリの中を見学させていただいた後、
救急搬送のシミュレーションを行いました。
今回はドクター1人、看護師1名も同乗し機内での処置を行いながら
再び着陸までの一連の手順を確認。

飛び立つヘリを見送りながら、
改めて気を引き締めた研修医たちでした。

目次へ

 

2015.9.19いわいIPE

久々の秋晴れの中、912日(土)、13日(日)の2日間、
名古屋大学と磐井病院共催の他職種連携研修「いわいIPE」を行いました。



大学も学年も違う医学部、歯学部、薬学部、看護学部の学生さんが参集。
各チームのカラーが色濃く出たアイスブレイクの輪っか作りゲームから始まり、
それぞれの専門の視点を発揮して真剣に臨んだ患者さんとの面接、
療養計画の立案と普段経験できないような貴重な2日間を過ごせたようでした。



今回の経験を生かし素敵な医療従事者となっていかれることを期待しています。
みなさんの今後のご活躍が楽しみです!

目次へ

 

2015.9.11塩尻先生地域研修レポート

2年次の塩尻です。
8月は1ヶ月間、地域医療研修で磐井病院から東へ30分ほど車で走った所にある岩手県立千厩病院に行ってきました!

千厩病院は、岩手県南の東側52,000人の地域病院としてプライマリケア、高齢者医療、二次救急機能、透析センター機能、消化器・泌尿器がん治療機能を担っており、2011年の震災時には、いち早く沿岸被災地病院から多くの患者を引き受け、病院をあげての被災病院支援を行い、全国的にも大きな評価をされた病院です。

ですが、医師不足はとてもとても深刻でした。2001年には18名の常勤医がいた総合病院でしたが、現在は常勤医7名・・・・。基幹型臨床研修病院でしたが、現在は協力型臨床研修病院です・・・・。しかーし、県内外から熱意あふれる医師たちが応援に駆けつけ、外来診療、救急医療、入院医療、リハビリテーションとも活発に維持されております。


 
そして!われら初期研修医は、岩手県立磐井病院始め、中央病院の他、他県からだと、岐阜大学病院からもきてました。また、地域医療実習では、東京都国際医療センターからも受入れてました。


 
この病院では皆それぞれができることをできるだけの範囲で助け合って頑張っている姿をみてとても感動しました。研修医が一人でも二人でも多くいるだけで助かることもとても分かったけど、その場しのぎにしかならないとも分かりました。やっぱり常勤医が増えることが一番病院にとって良いのでしょうね。
 
私は1か月間、週に1回の1人当直を経験したり、都心部ではもう経験できない紙カルテの大変さを実感したり(笑汗)、美味しいご飯を沢山ご馳走になったりと、先生たち始めスタッフさんたちにとても良くしていただきました。とても楽しく、貴重な、体験をさせて頂きました。有難うございました!千厩病院お勧めします!!!ニコ


一関市藤沢病院と合同飲み会もあり、藤沢病院に地域研修に行っていた同期の三橋先生と久々の再会も。充実した1ヶ月でした。

目次へ

 

2015.9.4実習生がきています

地域医療実習に岩手医大3年生3名が実習にきています。
胃カメラシミュレーション体験をしたり
緊急手術に参加したりと目まぐるしい毎日だったと思いますが
一週間元気にがんばりました!


また是非磐井病院に来て下さいね!

目次へ

 

2015.08.28県病学会雑誌「研修医日誌」

県病学会雑誌に2年次研修医の三橋先生が3月に書いた原稿が掲載されました。 

「初心忘れず、そして先輩に。」

みなさん、こんにちは。そろそろ研修生活がスタートしてからちょうど1年になります。そこでここ1年を振り返り、改めて思うところを述べていきたいと思います。

私がまず思い出すのは初期研修病院選びをしていた時の自分の考えや心境です。当時は臨床実習を通じて形成外科に非常に魅力を感じていました。出身は札幌でしたが多くの多彩な症例をしっかりとした指導体制で学べると確信し、まずは岩手県で研鑽をつみたいと考えていました。では岩手県での初期研修はどうするか?母校の先生の勧めと学生時代の実習を通して馴染みが深い、しかも母校からの形成外科常勤の先生がいる、ということで磐井病院での研修を決めました。研修では専門分野によらず、医師としての基本姿勢や、見逃してはならない疾患をとらえる最低限身につけておくべき所見の取り方、対処法をしっかり学び、どの専門分野に進んだとしても患者さんのためにしっかり生かしていきたいと考えていました。

初心忘るべからず、初志貫徹といいますが、研修に慣れてくると繁忙な中、漫然と研修を過ごしてしまうことがあります。どんどん日付が変わり、あれ?あの勉強になった症例いつ見たんだっけ?カルテ見つからない。とか、この忙しい科もあと何日で終わりだーやったーとカウントダウンしていたり・・・。実際気付けばもう折り返し地点です。1年間の研修で学んだことを生かし、これからさらに自分も学びながら4月からくる後輩を指導しなければなりません。教えることが一番の勉強だと研修中たびたび指導医から言われました。適当なことは教えられません。想像しただけでプレッシャーです。当直中など自分もそうだったようにまずは立場の近い僕たち先輩研修医に沢山質問してくるでしょう。常に身を引き締めるいいチャンスと思いながら、ともに学んでいこうと思います。

さて、堅い話ばかりでもどうかと思うのでプライベートの話もします。私は大学で管弦楽団に入部しチェロを始めましたが大学卒業後も続けています。貯めた給料で念願のMy楽器を購入し、時々ですが時間があるときに弾いています。母校の管弦楽団に顔を出したり、別なコミュニティーでの演奏会にも出演させてもらっています。休みが合えば同期の研修医と宿舎での宅飲みや、温泉にいくこともあります。その同期の研修医ですが、病院で研修を始めてからは本当に恵まれたなと感じています。皆気のいい仲間で、時に愚痴もいいあったりしながら大変な初期研修も一緒なら乗り越えられそうです。また先輩研修医もとてもいい方たちで相談しやすく、結局のところ自分の中では魅力的な研修病院とはシステムというより研修で関わっていく「人」が一番大きな要素かもと最近思います。自分もそういった魅力的な先輩になれるようこれからも頑張ります。

目次へ

 

2015.8.23大曲の花火大会

2年次研修医の上松です。
 
8/22に日本一の花火大会の(もちろん世界一でもある)「大曲の花火大会」が開催されました。
一関からもそこそこ近いということで
研修医2年目の博多出身の私とケニア育ちの塩尻の男二人で行ってきました!
特にケニアではあんなに豪華な火の協奏は神を連想するようで
塩尻先生も少し神々しくなられたようでした(写真参照)。笑

私も東北の花火大会の規模の大きさに感動しましたが
なにより塩尻先生に日本の文化に触れて頂けてよかったです。 

ではまた!

目次へ

 

2015.7.14新生児蘇生法専門コース講習会

2年次研修医の根本です。

先日同期達と新生児蘇生の講習会を受講しました。

自院で受講できるのは新生児科がある当院だからこそ。

小児科をローテートしても新生児についてはまだまだ知識が不足していたので

大変勉強になりました!

新生児科の天沼先生の講義を聞いていざ実技へ。

聞いただけではしっかりと動くことができずに狼狽する時も。。。

最後に修了判定試験を受けました。

最後にみんなで集合写真。全員合格していることを祈ります!

目次へ

 

2015.7.8研修医番組出演情報

ナイロビ大出身の2年次研修医塩尻先生が出演する番組のお知らせです!
以前、テレビ取材を受けまして関東地方では5月に放送されました。
待ちに待った東北地方での再放送が決定!
『世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~』
人里離れた秘境で暮らす日本人妻2時間SP!
~ケニア奥地でエイズ孤児と暮らす日本人妻~
【放送日時】7月12日(日)13:00~15:00 めんこいテレビ

塩尻先生のご両親の取材に加え、当院での取材、診療の様子が放送されます。
是非ご覧下さい!

目次へ

 

2015.6.30懇親会

6月26日(金)、岩手医大の学生さんを対象に当院の病院説明会を行いました。
初めての企画のため、何人の学生さんが来てくださるか予想もつきませんでしたが、
4年生から6年生まで約30人のみなさんが集まってくださいました。
ということで、当院研修医は予定よりも少し多めの人数で盛岡に出発!
当直明けも何のその!!(M先生)
「行ってきま~す!!」


お店のふすまを使っての即席プレゼンから始まり、
美味しいご飯を食べながら終始賑やかな会となりました。
今回の会を通して少しでも当院に興味を持っていただけたらうれしいです。
実習等でお忙しい中来てくれた5,6年生のみなさん、
矢巾キャンパスからかけつけてくれた4年生のみなさん本当にありがとうございます!!

目次へ

 

2015.6.11今日のひとコマ

医局のキッチンからとてもいい香りが漂っています。


置いてあった大きな鍋には美味しそうなカレーがたっぷり。
料理上手な三橋先生が昨夜ご自宅で作ってきたようです。
「わぁ」と目を輝かせる根本先生でしたが、
三橋先生がローテート中の形成外科の先生方にごちそうするそうです。
残念!!そんな今日のひとコマでした。

目次へ

 

2015.5.22学生のみなさんへ「いわいIPE」のご案内

昨年、「いわいIPE」と銘打って
磐井病院と名古屋大学地域医療教育学講座が連携して
医学部、薬学部、看護学部の学生さんを対象にワークショップを開催しました。
 
今年度、第2回いわいIPEの開催が決定!
リハビリ、社会福祉、栄養等職種の幅を広げて募集します。
たくさんのみなさんの参加をお待ちしております!

日時:平成27912日(土)~13日(日)一泊二日
場所:岩手県立磐井病院
対象:医・薬・看護・リハ・社会福祉・栄養
募集人数:合計20
参加申し込み締切り:平成27717日(金)
 詳しくはこちらをクリック
昨年の様子・・・

 目次へ 

 

2015.5.19 集合写真を撮りました!

今日は朝から研修医の集合写真の撮影会です。
学会や地域研修などで、今日を最後に実は3月まで全員揃う日がないのです。

 さぁ、8時半ダヨ!全員集合!
「みんなまだかなぁ」

「当直明けで身だしなみが・・・(涙)」

「おっもう少しで全員集合だ!」

パチッ★
さすが、本番に強い!いい笑顔!

「さぁ今日も一日がんばるぞ!」
いってきます!                                          

 目次へ       

 

2015.5.12今年も急患診療勉強会が始まりました!

5月から1年次研修医の当直研修が始まりました。
先週初めての日直を終えた研修医は、
たくさんの症例を経験しながら、リアルタイムで上の先生に聞くこともできてとっても勉強になると話していました。
そんな急患診療に関わる各科からの「これだけは外せないポイント」講義が今年も始まりました。各科1回ずつの貴重な講義。
1回目は救急医療科片山先生です!


麻酔科で研修中の大船渡病院の研修医の先生、実習生、救急救命士の方たちも集まりみなさん真剣に聞き入っていました。
7月までの集中講義、先生方よろしくお願いします!

目次へ

 

2015.4.28院長先生の特別講義

毎週月曜は研修医が症例発表を行う救急症例検討会の日。
今日は、急患の患者さんが立て込み不在の研修医、指導医が多く中止になりました。


しかし、集まった数名の研修医のために、院長先生が急遽特別講義を行ってくださいました。
*** 見逃してはならない大腸穿孔 ***
救急搬送から緊急手術に至った一例です。
1年次研修医は診療科研修が始まって早いもので2週間が経ちました。
症例発表デビューの日が待ち遠しいですね。

目次へ

 

2015.4.15本格的に診療科研修スタート

4月1日から約2週間に渡りオリエンテーションを行ってきた1年次研修医ですが、
いよいよ今日から本格的に診療科研修がスタートします。

採血や点滴、限られた時間で出来映えを競った縫合練習、
 2年次が前日に作ったシナリオに沿って真剣に対処方法を考えた
 レールダルシミュレーションデモなど濃い2週間を駆け抜けました。
 岩手県の1年次研修医が一同に介して行われた2泊3日の合同オリエンテーションもあり、

 楽しみながらも充実した日々だったようです。
 2年間よろしくお願いします!

目次へ

 

2015.4.8実習生が来ています!

今週から2週間、外科で6年生2名が実習中!
6年生ということで手術の助手などをバリバリ行っています。


今日は、去年入ったばかりの縫合フルセットで
研修医に教えてもらいながら一生懸命縫合練習をしています。
お二人の手先の器用さと上達の早さに先輩研修医もびっくり!
2週間よろしくお願いします。

目次へ

 

2015.4.2新1年次研修スタート

今日から新しい研修医が磐井病院での研修をスタートさせました!
例年よりちょっと少ない人数ですが
現在、2年次と一緒にオリエンテーション真っ最中。
 
まずはT塚ばりの素敵な集合写真をパチリ。きまっていますね!


夜は医局歓迎会で飲ミニケーションです。
研修科長横沢先生の絶品料理や
妻にしたい・・・との呼び声高い(!?
料理上手な2年次研修医三橋先生の特製カレーなど盛りだくさんのメニューでした。


そして今日から本格的にオリエンテーションがスタート。
エコー、CV穿刺、縫合など実践的な研修を2年次研修医と一緒に行っています。
たくさんの思い出と経験を積んで良い1年にしていきましょう!
よろしくお願いします!

目次へ

 

2015.3.25塩尻先生取材中!

今日は、東京からテレビ局の方がきています。
『世界ナゼそこに?日本人 ~知られざる波乱万丈伝~ 』
テレビ東京 5月放送予定
ケニア・ナイロビ大学出身の1年次研修医塩尻先生の取材です。


夕方、翌朝の病棟回診、カンファレンス、
外科手術の執刀風景、自宅での一コマなど2日間に渡って密着。


ケニアでの撮影時間50時間分と併せて放送されます。
東北ではリアルタイムでみられないのが残念ですが、
関東地方の方、ぜひご覧になってください!
 
遠いところお越しくださったテレビ局のスタッフのみなさんありがとうございます。
楽しみにしています。

目次へ

 

2015.3.23 2年次研修医さよなら講演会

たくさんの病院スタッフが集まる中、
2年次研修医、当院を卒業する後期研修の先生方が
磐井病院での数年間を振り返る「さよなら講演会」が行なわれました。


それぞれが思い出や今、思うことを発表。

みんなの思いをまとめると、木島先生がお話していた
「よく学び、よく遊び、よく笑った2年間でした」
という言葉になるのではないでしょうか?
そうであるといいなぁという思いを込めながら、
関わったすべてのスタッフより感謝の気持ちを送りたいと思います。

目次へ

 
2015.3.16永井先生の旅日記

3月もあと2週間です。
4月から地元大阪に戻る2年次研修医永井先生から、東北生活締めの旅日記が届きました!
磐井病院での初期研修生活も残りわずかとなり、東北での暮らしを満喫しています。先週末は

仲良しのメンバーで遠刈田温泉に旅行に行ってきました。
前日は東北大学の医学生対象の説明会だったため仙台に集合。12時位に合流し、ますはラーメンで腹ごしらえ。学生の時もたまに行っていた「えび助」というラーメン屋さんです。エビスープとエビ油、エビ頭も乗っていてまさに海老三昧です。

満腹になったところで遠刈田へ出発。仙台は少し中心部を離れると自然がいっぱい。冬なので少し寂しい風景ですけど。

40分ほど運転すると着きました!遠刈田温泉は決して有名ではないですが、温泉街らしい商店もいくつかあって散歩もできる良いところです。外には無料で入れる足湯のスペースもあり、周辺には日帰り温泉もたくさんあります。

少し散歩した所で本日もお宿に入りました。温泉にゆっくりと浸かって夕食までしばし休憩。18時半から待ちに待った夕食。お酒が進みます。

夕食を食べたあとは露天風呂にも入ってさっぱり。風呂あがりからは夜の宴会です。普段から頻繁に飲みに行っているメンツなのに不思議と盛り上がります。日付が変わる前に就寝しました。

次の日はみな二日酔いなく起床。普段とはかけ離れた健康的でボリュームのある朝食です。食事を終えて朝風呂に入ってゆっくりしているともうチェックアウト。楽しい時間は早い。

チェックアウトを終えたら仙台に戻ります。お昼ごはんを食べようと少し仙台を散策しつつMia Angelaでお昼休憩。ランチコースを食べ、またしても満腹でした。

昼食を食べしばしゆっくりしながら一関に戻ってきました。食べて寝て休んでの生活、最高です。一関市を離れる前にもっと思い出を作っていきたいと思います。 

永井先生の素敵な1日いかがでしたでしょうか?
きっとまた磐井に戻ってきてくれると信じて…4月から新天地でのご活躍期待しております!!

目次へ

 

2015.3.10関西医科大実習生

関西医科大学1年生2名が実習にきています。
とっても素敵な笑顔と振る舞いをされるお二人で、病院が華やいでいます。
新生児科、救急科、緩和医療科の他、たくさんのコメディカル実習をみっちり1週間。
慣れない土地での実習で緊張している中ですが
たくさん吸収して楽しんで1週間を過ごしてほしいと思います。


写真は、看護科からの講義風景です。
あれ?お二人ともう一人・・・。1年次研修医の根本先生も真剣に聞き入っていました(笑)


1週間、よろしくお願いします。
そして、見学、研修医、医師として、いろいろな形で戻ってきてくださるとうれしいです!

目次へ

 

2015.2.25弘前県人会

説明会シーズンに突入します。
1月30日は岩手県出身の弘前大学の学生さんたちと岩手12病院の合同懇親会が行われました。
当院からは原先生と中田先生の弘前出身コンビで参加。


懇親会後は中央病院の研修医と原先生、中田先生、学生さんたちで2次会へ。
和やかな雰囲気でいろんなお話ができたと思います。
来週、早速病院見学に来てくれる方もおり、
バリバリ働いている姿を見せようと張り切っている中田先生です(たぶん)。 

参加してくださったみなさん、本当にありがとうございます!


今週末3/1(日)はレジナビ福岡に参加します!
お近くの方、是非B-12(岩手県)ブースへいらしてください!!お待ちしております!

目次へ

 

2015.2.10研修医講演会で発表

こんにちは。1年次研修三橋です。
 
121日は磐井病院の新年会でした。
新年会といってもすでに21日。年を越してからあっという間ですね。
忙しい中、多くの先生、コメディカルの方が参加されました。
 
院長の新年の挨拶から始まり、余興では職員の方たちがそれぞれの部署から気合いの入った出し物を披露し、大いに盛り上がりました。
研修医はオペ室の「ちびまるちゃんダンス」や、検査科の「A○B48心のプラカード」などたくさんの出し物が出て、とっても精一杯盛り上がりました!


新年から多職種の方たちとの交流を深める場であり、僕たち研修医も気合いが高まりました!
今年もどうぞ宜しくお願い致します。


最後に、受験生の皆様国家試験お疲れさまでした。後輩たちの成功を祈っております。

目次へ

 

2015.2.5研修医講演会で発表

1月28日(水)一関市内のホテルで、
感染制御フォーラムが開催されました。
 
1年次の中田先生の発表が「すばらしい!」とのことで
院内にスライドを掲示することになりました!


タイトルは「尿路感染から敗血症に至った1症例」。
 
急患室で検体を採取し、自分でグラム染色をし起因菌を想定。
毎週行われる感染症勉強会の出席率は、
研修医の中でも1、2位を誇る中田先生の1年間の成果です。
 
見学にいらっしゃる学生さん、廊下に貼ってありますので是非ご覧になってください!

目次へ

 

2015.1.28研修医たちの会議

初期研修医が集まって会議中です。
 
病院のことや研修のこと、
やっぱり当直室にシャンプーや歯磨き粉がほしいよね!というお話までいろんなことについてディスカッション。
終わってみると1時間超でした。


忙しい合間を縫い、飲み会の場よりちょっとオフィシャルな会議をするのは
研修環境をよりよくしたい、病院を盛り上げたいという強い気持ちからなのです。
何より、研修医の意見を聞いて動いてくれる先生方の存在が大きいですね。
 
研修医はいろいろ忙しい、しかし終わってみるときっと充実した2年間だったと思えるはずです。
そんな先輩たちの働く姿を見に、話を聞きに、ぜひ見学にお越しください!

目次へ

 

2015.1.19新年の抱負

1年目の清水です。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 
年末年始は病院で過ごしそのまま外科研修2ヶ月目に突入しております。

手術等で色々経験させて貰っています。

この時期になると昨年の国家試験受験を思い出します。

嘔気、腹痛等の愁訴に苦しみながら勉強していました(笑)
 

先日後輩から相談を受けました。自分もそうだった、しょうがない、いまはひたすらやるしかないなど、まともなアドバイスはできませんでしたが、合格を心から祈っています。
 

さて、ダイアリーのお題は「今年の抱負」とのことでしたがうまくまとまりません。

目の前のことに集中したいのか、まだ見えていないことが多すぎるためか、

これ!!と一言で表現するのが難しいですね。

とりあえず、がんばりますという気持ちを込めてドヤ顔でパシャリ笑。

まずは、精神的に余裕をもって研修に臨むこと。

そして、1年目はすべてが新鮮である反面、ただひたすらに盲目的に取り組みすぎていた感がありました。

今年は、目標や自分のやりたいことをより突き詰めて日々の研修に臨みたい、そんなことを考えています。
 

あとはいま必死に勉強しているであろう、来年度の新研修医に先輩として教えられるような知識、スキル、人間性を持ち合わせたいです。あと3ヶ月しかない。僕も頑張ります!
 

磐井病院の採用予定者の皆さんの国家試験合格を祈願しています。

目次へ

 

2015.1.16必勝祈願

国家試験まで1ヶ月を切りました!
内定している皆さんの合格祈願に研修医数名で行ってきました!
寒くない…寒くない…寒いっと言いながら、病院近くの加茂神社をご参拝。


全員が合格しますように。
 
数ヶ月後待っています!!

目次へ

 

2015.1.9救急医療科抄読会

いよいよ新しい年が始まりました。
実家へ帰省した人、病院で日当直として働きながら新年を迎えた人と
研修医もそれぞれが充実した年末年始を過ごしたようです。
6年生のみなさんは国家試験へ向けてラストスパートですね。
風邪を引かずに頑張ってください!!
 
さて、今年も勉強会が始まりました。
写真は昨年9月から隔週金曜日に行っている救急医療科の抄読会の様子です。

EMSという欧米の教科書を使用。

事前に通読し、みんなでディスカッションします。
興味のある方は是非金曜日に見学にお越し下さい!
見学生の方のご参加も大歓迎です。
 
今年も一年よろしくお願いします。

 

目次へ

 

2014.12.29形成外科研修の様子

今年も残りわずかとなりました。
忘年会など行事が続きの研修医ですが、疲れ顔よりも笑顔の方が多いことに感心です。
メリハリが何よりの栄養剤なのでしょうか?笑
冬休みに入り12月は数名の見学生が来院。
循環器科見学をした学生さんが、ある1年次研修医の縫合の綺麗さに驚いていました。
実は3か月前に形成外科を1か月ローテートし、毎日とことん技術を磨いたそうで、
学生さんの言葉にとっても喜んでいました。
 
形成外科には現在1年次研修医の佐々木先生がローテート中。
2か月目を終えようとしています。

※患者さんから許可をいただいて撮影しました

 
午前中は指導医の先生とカンファレンスと外来。
午後は2件の手術を執刀医として行いました。
年明けから次のローテーションに入りますが、経験を生かして頑張ってください!

目次へ

 

2014.12.25クリスマスパーティ

こんにちは研修医の塩尻大輔です。
昨日は研修医数名でクリスマス会を開きました。


2年次K先生の奥様が餃子のタネをみんなで包み、焼きながらシャンパンで乾杯!
カラオケマシンが登場したり、Y先生のお母さんが作ってくれたケーキを食べたり、
プレゼント交換をしたり・・・楽しい1日でした!


来年もチームプレーで忙しさも乗り切ります!!

目次へ

 

2014.12.22忘年会が続きます!

忘年会ラッシュです。
研修医の塩尻です。
プライベートの話など普段話せないようなことや聞けないことを
職種関係なく話せるのが飲み会の醍醐味ですね。


各病棟の忘年会では上級医・研修医・看護師・准看護師・薬剤師・医療クラークみんなで盛大に盛り上がりました!
ちょっとしたパフォーマンスがあったり、罰ゲームで話題の東京エレキテル風になった先生方に盛り上げて貰いました(笑)!


このあと2次会、3次会と・・・ふぅ~体力の限界が~・・なんて言ってられないくらい12月は忘年会三昧でした(笑)!また来年もお願いします!

目次へ

 

2014.12.15大船渡病院田口先生研修修了!

11月から当院麻酔科で頑張ってくれた田口先生、無事研修修了です!
あっという間の1ヶ月で、CPCや勉強会に積極的に参加され、
いつも明るい雰囲気で和ませてくれました!


お世話になった手術室の看護師さんたちにも惜しまれながら、大船渡病院へ戻っていきました。
残り少ない初期研修生活頑張ってください。ますますのご活躍期待しています!

目次へ

 

2014.12.12「CT検査中のアナフィラキシーショック」初期対応研修会
2年次の山名です。
今日は造影剤アナフィラキシーショック初期対応についての院内研修会がありました。
観察項目や所要時間、医師、看護師、放射線技師がそれぞれの役割の確認や報告、
経過記録の方法などの検討を確認。
頭の中ではシミュレーションできていても、実際に遭遇するとなかなか動けないものですね・・・。
 
普段なかなか集まることのできない研修医が大集合!(CT室で待機中だった僕は集合写真に写れず笑)
研修会が始まるまでの余裕の表情も・・・始まると一変。みんな真剣な表情で研修に取り組んでいました。


夜間の救急外来で腹痛患者が来院した、というシナリオ。
実際に「模擬患者」を外来受付してCTをオーダーする場面から始まりました。
 
研修会といえども本番さながらに行うということで、模擬人形の単純CTまで撮影。
患者が「苦しい!」と訴え、アナフィラキシーが疑われた時点で研修医コール!


立候補した研修医2名が対応しましたが、上級医含め大勢のギャラリーに見守られ、
ビデオで撮影までされている中での状況にとても緊張している様子でした。
CT室から急患室に戻り状態が安定したところで研修終了。
その後全員で問題点・注意事項などを話し合いました。


限られた人数での役割分担・挿管の適応・急患室に戻るタイミングなど、様々な問題点が挙げられました。
アナフィラキシー対応の研修会は今回が初めてなので、
今後も続けていくことでより洗練されていくと感じました。
 
早いもので残り4ヶ月を切った初期研修。
終盤も気を引きしめてがんばります!

目次へ

 

2014.12.5地域医療実習生がきました!

岩手医大実習生が3名来院しています。
雪が降ったり、冷え込んだりと冬らしい気候の中、
1週間、それぞれの科で一生懸命実習に臨んでくれました。


磐井病院にとっては、今年度最後の実習生。
また、来年度もたくさんの元気な実習生のみなさんをお待ちしております!

目次へ

 

2014.12.2医局いものこ会&歓迎会

東北大から実習生1名と大船渡病院から麻酔科研修1名が来院しました。
歓迎会も兼ねて医局でいものこ会を開催。


秋田風鍋と岩手風鍋の食べ比べは大盛況でした!
山菜採り名人の院長先生からいただいたなめたけをたっぷり入れて、
秋田風は国産和牛を主役に、岩手風はもつ入りの具だくさんに仕立てました。
両方とも、出張に出発直前の林先生が抜群の味付けをしてくださり、
みんなであっという間に完食しました。


充実した実習と研修になりますように。
短い間ですが磐井病院での生活を楽しんでください!

目次へ

 

2014.11.28岩手医大矢巾キャンパスでの合同説明会

こんにには。研修医1年目の佐々木です。
11月28日は僕の母校でもある岩手医大にて合同説明会がありました。
岩手医大卒の研修医2名を含む8名の医師が参加。


3、4年生はじめ盛岡キャンパスの5年生もかけつけてくれ
たくさんの医学生さんが当院のブースに来て下さいました。
少しでも当院に興味を持ってもらえたらうれしいなーという想いで話をさせて頂きました。


説明会終了後は学生さんを交えての懇親会。
焼き肉を食べながら、美味しい、楽しい会となりました!


懇親会に参加してくれたみなさま、ありがとうございます。
そして当院ブースに来て下さったみなさまも、ありがとうございます。
見学で会いましょう!
いつでもお待ちしております!(→見学申し込みフォームからお申し込みください!)

目次へ

 

2014.11.14原先生による長崎医療センター研修の報告会

前回の更新から少し…日が経ってしまいました…反省(笑)
 
2ヶ月間長崎医療センターに内地留学していた後期研修医の原先生が帰ってきました!
昨日は、原先生の差し入れの長崎カステラをほおばりながらみなさんお待ちかねの報告会が行われました。


縁もゆかりもない長崎で、3次救急を担う大規模病院での研修。
大変なこともあったでしょうが、たくさんの収穫を得て元気に戻ってきてくれました!
必要物資など全部持って、ドクター一人体制で行う防災ヘリ&自衛隊ヘリ搬送や日々の救急外来、慣れない土地で四苦八苦しながらも満喫した休日、長崎医療センターへ行ったからこそ感じる当院の強み、弱み、後輩たちへのメッセージ…。


「2ヶ月間、何かができるようになったという自信はないが、考え方、取り組み方、自分に足りなかったものが少しは見えるようになりました」と締めくくった原先生のお話は、初期研修医にとって、とても刺激的なものでした。
詳しくお話を聞きたい方は、冬休みに見学にお越し下さいね!!

 
最後に…長崎カステラとっても美味しかったです(*▽*)

目次へ

 

2014.9.17安比リレーマラソン

こんにちは。1年次研修医の中田です。
快晴の97日、岩手県八幡平市で行われた安比リレーマラソンに
研修医3名を含む磐井病院精鋭メンバーで参加してきました!
12kmのコースをチームでリレーして42.195kmを走るというイベントです。
参加チームはなんと350チーム!
老若男女問わず多くの人がいましたよ~


我らが磐井病院は体力自慢の外科の先生方を中心に研修医3名も参戦。
僕のような体育会系が輝ける数少ない機会ということもあり
密かにめっちゃ練習してました・・・笑
同期の研修医やコメディカルの方々も応援に駆けつけてくれて
非常に華やかな感じに。ありがとうございます!
応援のおかげもあり…結果はなんと職場部門148チーム中6位という好成績!


走った後はおもいっきりBBQ!


充実した休日でした。
病院でのこういうイベントがもっと増えればいいなーと感じた一日でしたね。
来年は2チームでの出場を目指します!
医学生のみなさん、岩手の大自然中をアツい仲間と駆け抜けましょう!!
参加したみなさんもお疲れ様でした~

目次へ

 

2014.9.9学会発表デビューのご報告

臨床研修センターからお伝えしていた研修医ダイアリーですが、より当院の雰囲気が伝わるように少しずつバージョンアップしていきたいと思います!
ということで、今回から“リアル研修医ダイアリー”を・・・そう、リアルボイスをお届けします!
こんにちは!
一年次研修医の三橋です!
831日に行われた『第46回岩手県立病院医学会総会』に参加してきたので報告します!
学会では経験した症例をもとに研修医の僕たちも演題発表を行いました。
(ちなみに研修医は1年に1回以上の発表が課されているのです。がんばるぞー)
今回参加した一年次は僕を含め4名、二年次は2名が発表を行いました。
前日はみんなで八戸(とても栄えた町でビックリ)に泊まり、
絶品の魚料理を食べながら盛大な前夜祭で気合いを入れました。


写真は学会終わりのスッキリした表情の1年次研修医と、発表中の緊張している僕です笑
僕の演題は内容が濃くスライド数も多いため話す内容がたくさんありました。
当然制限時間が決まっているので(今回は5分)慣れない僕は早口でべらべらーと話すことしかできず、練習の段階で同期にはドン引きされる状態でした。(苦笑)
制限時間に間に合うか、厳しい質問がこないかなどたくさん心配事がありましたが
何とかクリアし、同期たちの立派な発表も見届け、疲れも吹き飛ぶ楽しい楽しい帰り道でした。
ホッとした疲れ知らずの僕たちは、盛岡に寄り鍋で打ち上げ!
翌日からも元気に研修に励んでいます!!! ★次回のダイアリーはN君へ・・・たすきをつなぎます!★

目次へ

 

vol.1 初期研修医一問一答コーナー

『穏やかに2年次を支える吉田先生』

いつも穏やかで安心感のある2年次研修医吉田先生。んな吉田先生ですが、密かにデスクで縫合の練習をしていたり、落ち着いた中にも熱い心を秘めているのを見逃しませんよ!笑

それでは、初期研修2年目に突入した吉田先生の本音に迫りつつ、徐々に本題に入っていこうと思います。

 

  ―大学時代はサッカー部で、ベガルタ仙台ファンの吉田先生。

最近は試合観に行ってますか?

今シーズンは休みをもらって2回ほど観戦にいってきました。

  ―休日の過ごし方は?

実家が仙台なので、ドライブがてら帰ったりしています。家族や地元の友達と会って呑んで、のんびりと過ごしています。

(3月に買ったあの新車があればどこへ行くのも楽しみですねぇ)

  ―仙台出身の吉田先生ですが、一関での暮らしはどうですか?

       食べ物は美味しいし、職場も個性的なスタッフや同僚に囲まれてとても楽しく研修しています!

ただ・・・冬場は思っていた以上に寒くて、石油ストーブが大活躍でした。

(ちなみに一関の1月の平均気温は-0.5℃、2月は0.3℃、3月は3.6℃(気象庁HPより)寒いですが雪景色は最高です笑)

 ―一番の息抜き方法はズバリ?

同期とワイワイしゃべったり、食事に行ったりすことです!医局では、研修医同士のデスクが集まっているので、自然とよく駄弁っています笑同期のK研修医の新婚生活の話を聞いてみんなでやましがったり・・・笑。とても居心地がいいですよ。

  (日本酒ガンガンいきますよね。タフです。)

 

 

 ―初期研修1年目を振り返ってどうでしたか?

振り返ってみると、本当にたくさんの症例を経験させてもらっています。あっという間の1年でした。

同期や指導医の先生方はもちろん、周りのスタッフのおかげで、楽しく充実した1年を送れました。

 ―1年目を振り返って一番思い出に残る出来事は何ですか?

とても一つには絞れないほど、いろいろなことを経験しました。その中でも、初期研修最初の頃に担当していた患者さんのことは特に印象に残っています。ある時、末期癌のおばあちゃんを担当していました。終末期に麻薬で意識がもうろうとするなかで「先生が回診に来ないかなって待っていましたよ」とご家族から聞いたときのことは、今でも忘れられない出来事の一つですね。

 ―磐井病院での研修のココが良い!というポイントは?

たくさんの症例が経験できるのはもちろん、一番のポイントは医局の雰囲気が非常に良いことだと思います。スタッフ間の垣根がなく、歳の離れた先生方にも気軽に相談できるのでとてもありがたいです。

 ―磐井病院での研修でもっとこうだったら…と思うことはありますか?

病院の近くに飲み屋があれば・・・と思うことはよくあります笑。

 (見晴らしのよい場所にありますからね(笑))

 ―最後に、2年目の抱負を一言おねがいします!

 変わらず自分のペースを大事にして、仕事も遊びも充実した一年にしたいと思います!

ありがとうございました!

目次へ

 

2014.8.1高校生向けセミナー

高校生向けの「進路選択セミナー」が当院で行われました。
医師、看護師、薬剤師など8つの職種の代表者が医療に関わるお仕事の紹介をしました。
医師部門からは研修医1年目の根本先生が発表!
医師を目指したきっかけ、医師になって感じたこと・・・
「長い手術の時はお昼が食べられないこともあるんですよ~」といったザックバランなプレゼン
学生さんたちも興味津々。
高校生のみなさん、ご静聴ありがとうございます。いつかみなさんと一緒に働けるときが来ますように!

目次へ

 

2014.7.28レジナビ東京のご報告

7月20日(日)に行われたレジナビ東京に行ってきました!!
熱気ムンムンの会場に、当院からは研修医2名と指導医2名がかけつけました。
あまちゃん効果もあり!?140名ものみなさんが岩手ブースにきてくださいました。
本当にありがとうございます。
ぜひ、夏休みに涼しい岩手に見学に来て下さいね!!お待ちしております!(→申し込みフォーム

目次へ

 

2014.7.23PTLS講習会

7月19日(土)に行われたPTLS(プライマリケア外傷蘇生コース)の講習会に
初期研修医9名が参加してきました。
前回のJPTEC講習会で病院到着前の対応を習得していたので
とてもスムーズに理解ができ充実した講義となったようです。
講師の先生方からの評価は、
ほとんどの研修医が最高評価のexcellentをいただき自信をつけて帰ってきました!

目次へ

 

2014.7.4JPTECプロバイダーコース

5月31日(土)に行われたJPTECの講習会に初期研修医10名が参加してきました。
当院研修医は救急診療の講習会に積極的に参加し、どんどん力をつけております!
研修センターから随時、セミナーや講習会情報を提供し研修医のOFF JTも支えていきます!
研修医のみなさんがんばれー!

目次へ

 

2014.6.20W杯に熱狂中の医局

今日はサッカー日本代表の第2戦。
まさに“負けられない戦い”でした。
当院医局の熱い声援(ヤジ?)空しく、スコアレスドローで試合終了。
最後まで、諦めずに応援しましょう!!
ちなみに、前線、中盤で応援するのが指導医の先生方。
後方でガッチリ守るのが研修医の先生たちです。

目次へ

 

2014.6.17症例検討会の様子

今日の一関は、久しぶりに涼しい気温ですが
今にも降り出しそうな曇り空に覆われています。
さて、毎週月曜日は研修医が持ち回りで発表をする症例検討会の日です。
昨日は、1年次研修医の清水先生が初めての発表でした。
これからもがんばってください!

目次へ

 

2014.6.10艮陵説明会に参加しました。

6月6日(金)宮城県仙台市にて艮陵説明会がありました。
研修医を含め7名の医師が参加。
当院ブースに来て下さったみなさま、ありがとうございます。
ぜひ一度見学にお越し下さい。(→見学申し込みフォームからお申し込みください♪)
いつでもお待ちしております!

目次へ

 

2014.5.26 実習生がきています!

5月19日から2週間、当院外科に東北大学から実習生がきています。
手術室で先生方の手技を間近で勉強したり、
各診療科による急患診療の講義に参加したりと、毎日実習に励んでいます。
充実した実習になるように、
そしてぜひ研修医として戻ってきてくれるように願いつつ・・・あと一週間よろしくお願いします。

目次へ

 

2014.5.22 1年次研修医当直に向けて

5月から1年次研修医も当直へ加わりました。
そこで救急診療に対しての心構えなどについて、認定看護師である佐藤さんより講義をしていただきました。
佐藤さんのような心強いコメディカルスタッフに囲まれて、安心して研修できるのも当院の大きな強みの一つです!

目次へ

 

2014.5.12 5/3臨床研修合同説明会in弘前

さくらまつり真っ最中の5月3日(土)、弘前大学で行われた合同説明会。
当院からは3名の先生がかけつけました!
お越し下さった学生の皆様ありがとうございます。

目次へ

 

 

2014.5.1オリエンテーションも無事終了

約2週間に渡るオリエンテーション等を無事終了し、
4月15日から本格的に診療科研修がスタートしました。

目次へ

 

2014.4.1 2014年度研修スタート

いよいよ2014年度がスタートし、国家試験に合格した6人の初期研修医が着任しました!
よろしくお願いします。

目次へ

過去の記事

一問一答(VOL.1) 2014年4月 2014年5月 2014年6月

2014年7月 2014年8月 2014年9月 2014年11月 2014年12月

2015年1月 2015年2月 2015年3月 2015年4月  2015年5月 

2015年6月 2015年7月 2015年8月 2015年9月 2015年10月 

2015年11月 2015年12月 2016年1月 2016年2月 2016年3月 

2016年4月 2016年5月 2016年6月 2016年7月 2016年9月 

2016年10月 2016年11月 2017年1月 2017年2月 2017年3月

2017年4月 2017年5月 2017年6月 2017年7月 2017年8月

2017年9月 2017年10月